いつもNEO BREAKの応援有り難うございます。

コロナウイルスの影響でライブ開催は勿論、皆様と直接お会いしてお伝え出来る手段を取れない中、どうするべきか相談を重ねた結果、4/11開催予定の3周年ワンマンライブで発表する予定でした内容を本日お伝えさせて頂く事になりました。こういった状況の中で発表せざるを得なくなってしまった事、お詫び申し上げます。

この度、吉田祐・治田純礼子・原涼葉の3名がNEO BREAKを卒業する事になりした。
しかしライブの出来ない昨今の状況を踏まえ、現時点で卒業時期は未定とさせて頂きます。

大変残念な気持ちではございますが、相談を重ねた結果、卒業メンバーの意思を受け入れ、きちんと卒業ライブをするという決断に至りました。昨今の状況が落ち着き今までのように活動出来る様になる事をメンバー一同願っております。

また、NEO BREAKは結成の経緯からもメンバーが欠けたら解散になる。そんなつもりで活動をしておりました。現時点で5人となり更にメンバーの卒業。このまま終わらせるべきかと事務所としても色々考え相談を重ねた結果、活動を続けるメンバーがいる限り、解散では無くメンバーを募集しつつグループを存続させる方向で進める事にしました。勿論皆様現メンバーに思い入れがありますし賛否もあると思いますが、解散すれば楽曲含めメンバーと皆様で育ててきたこの環境全てが終わってしまいます。このままでNEO BREAKを終わらせたくないという我儘にお付き合い頂けますと幸いです。残っているメンバーは勿論、卒業メンバーもまだハッキリとしない卒業ライブまで全力で頑張ります。皆様にはメンバーの気持ちが折れてしまわないよう、ライブがすぐには出来ない状況ではございますが、見守って頂きたいです。

そして、このタイミングではございますが本日より新メンバー「星奈かえで」が加入します。こちらも本来は4/11にお披露目予定でしたが、皆様の前にお披露目する状況が全く見えないままWebでのお知らせになってしまい、悔しい思いが強いですが、これからのNEO BREAKの力になってくれるメンバーの加入を暖かく迎え入れて頂ければ幸いです。

以下、メンバー個人から皆様へのメッセージになります。



【吉田杏】
3人の卒業が決まりました。このご時世、みなさん心身ともに疲れが出ていたりする中で、このような発表をすることになってしまって本当にごめんなさい。
なんて言葉にしたらいいのかわからないけれど、すごく残念で悲しいです。今まで十何年も一緒にいてくれた家族みたいなメンバーがどんどんいなくなっていく、考えたくなかったことがたくさん起きていて、気持ちが追いついていかないです。みなさんも突然の発表で戸惑いや悲しみ、色んな感情を抱いていると思います。
それでも私はまだアイドルでいたいと思う気持ちがあります。ステージの上で歌って踊ることが大好きで、今の私の一番であるそれを辞めたいと思えませんでしたが、この決断をすることにも勇気がいりました。
新メンバーが加入し、これからもNEO BREAKが続くことになりました。今までもこれからのNEO BREAKも、私自身やメンバー、みなさんにも大切なものになるように頑張ります。



【吉田祐】
突然の発表となりごめんなさい。本当なら4月11日のワンマンライブで皆さんの前で直接お伝えする予定でした。
卒業は1年半前ぐらいから考え、相談していました。そのとき社長やメンバーがかけてくれた言葉のおかげで学生のうちは両立をし、がんばろうと思い、20歳になったときに、自分の気持ちをもう1度確かめようと思い活動してきました。
学生が終わった今、もう一度考え、私は長く続けてきたアイドル活動をここで終わらせたいと思いました。
理由はたくさんありますが、大きな理由はやりたいことを一つに絞ろうと思ったからです。
小さい頃からこの活動してきて、大切な居場所を離れるのは勇気がいるし悔しい気持ちもありますが、ここにいる私は周りに頼ってどこか甘えてる部分があります。1度この道から離れて、次は自分の力でやりたいことに進んでいきたいと思いました。

私はネオブレイクがだいすきです。
一緒にいろんなことを乗り越えてきたメンバーとの思い出は一生忘れないし、ここでの思い出はずっとずっと宝物です。
悔しいこと泣きたいこともあったけど、長い間アイドル活動をして、たくさんのことを学びたくさんの人に出会えて、アイドルという道を選んで本当によかったです。みんなのおかげで私はたくさん変われました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

あとどれくらい会えるかはわからないけど、卒業するまでみんなにもらった愛をたくさん返していきたいです。
最後までよろしくお願いします。



【治田純礼子】
すみれこです。

突然の発表でみなさんを驚かせてしまってごめんなさい。
私自身沢山悩んで決めたことです。
でもこのご時世で皆さんの前で正直いつちゃんとライブができるのかが分からないので卒業する日は明確には決まっていません。
それは最後は皆さんの前でしっかり今までやってきたパフォーマンスを届けて卒業したいと思っているからです。
だからはっきりとした日程は決まり次第ご報告という形になりますがそこはご了承のほどお願いします。
今卒業するということが正しい選択肢なのか正直それも分かりません。後悔するかもしれません。
でも、今の自分自身のメンタルや色々な事が重なりアイドルを続けていけない気持ちが大きくなり卒業するということを決めました。
でも私は将来表に出るお仕事がしたいと思っているので、どういう形かは分かりませんが、またこの様な世界に戻ってくるかもしれません。
ネオブレは3年目ですが、私の約7年間のアイドル
人生に終止符を打ちます。
ここまで続けてこれたのも支えてくださった社長、スタッフさん、ファンのみなさんそして何よりもこのメンバーだからここまで頑張って続けてこれました。
皆さんにありがとうという感謝しかないです。
あと残りどのくらいかはわかりませんが、NEO BREAKの治田純礼子として全力で最後までやり切りたいと思っています。
なので最後まですみれこを全力で推してください!出来るだけ会える時に会いに来てください!そしてネオブレには新メンバーも決まっています。
こうやってネオブレに入りたいとおもってくれる子がいて私はとても嬉しい気持ちになりました。だからこれからのNEO BREAKのこともずっと変わらず好きでいてください!
それが私からの最後のお願いです。
急にこの様なお知らせをしてしまい本当にすみません。
最後までよろしくお願いします。

NEO BREAK 治田 純礼子



【原涼葉】
突然の発表でごめんなさい。

これから書く、私の気持ちを読んでもらえたら嬉しいです。

NEO BREAKになって初めて作詞をさせていただいたとき、文章でなにかを伝えること、表現することが本当に楽しくて素敵な経験をさせてもらうことができました。
それが端緒となり、もっと色んな日本語を知りたい、表現の幅を広げたいと思うようになりました。今まで芸能活動しか興味のなかった私にとって、初めて他にやりたいと思えるものでした。

すごく悩みましたが、私は、学びたいと思った文学の勉強をとことん追求しようと決心し、卒業を決めました。

アイドルとしての約7年間の日々は目紛しくて悔しいこともあったり、それから笑ったり、素敵な感情とたくさん出会いました。その周りにはいつも必ずメンバーとファンの皆さんが居ました。
ここまで続けてこれたのもみんなが支えてくれたからです。本当にありがとうございます。

私の気持ちを伝えたときに受け入れてくれたあんちゃんと桃。そして新しくメンバーに入ってくれたかえでちゃんに感謝しています。
これからもNEO BREAKは続いていくし、変わらず大好きなグループです。今までと立場は違えど、ファンの人と一緒に応援していきたいです。

残り、コロナの影響もありいつになるかはまだわからないけど、そのときまで皆さんと大切に過ごせていけたらいいなと思っています。

最後まで読んでくれてありがとう。



【上野桃佳】
世の中が大変な状況のときにこのような発表をしなければならないこと、とても心苦しく思います。驚かせてしまい本当にごめんなさい。私自身、まだ実感が湧かないし3人が辞めると聞いた時はこれから5人で頑張ろうと決めた時だったので受け止めきれませんでした。みなさんも突然のことで受け止めるには時間がかかるかもしれません。ただ、新メンバー加入も発表され、3人が辞めてもネオブレは続きます。これからのネオブレも3人も勿論私自身もこの決断がよかったと思えるようにそれぞれの道で頑張ります。



【星奈かえで】
NEOBREAKの新メンバーになりました、
星奈かえで です!
担当カラーはホワイトです 。

元々4/11のワンマンライブで発表予定
でしたがコロナの影響で難しくなり、
また今後もすぐにはライブ活動を行えなかったり、卒業メンバーの発表と同時で、応援している皆様も思う事が沢山あると思いますが、
今自分に出来ることを最大限
頑張っていきたいと思います!
アイドルの経験はありませんが、
幼い頃からダンスを習っていたので
その経験を活かし、自分らしく、
ファンの方に素晴らしい
パフォーマンスが届けられるように
精一杯精進致します。

宜しく御願い致します!
https://twitter.com/NEOBREAK_KAEDE

以上メンバーからのメッセージになります。

このタイミングでワンマンライブで発表を予定しておりました新曲、レインボークォーツの映像を公開します。振付が付く前に撮影したものになります。作詞は吉田杏です。是非ご覧ください。

 

4/11に予定しておりましたワンマンライブの内容は、後日無観客であったとしても何らかの形で皆様にお見せ出来ればと思っておりますが、 現状レッスンも難しい状況ですので、改めてお知らせできればと思います。 皆様の中で色々な思いが渦巻いてると思いますが、私達も現実を受け止め進んでいきたいと思います。 このような状況ですが、引き続き宜しくお願い致します。


株式会社Fine Promotion